FC2ブログ
■PROFILE

getuga30

  • author: getuga30
  • 大阪在住の無口な男。プロフ画像「背中に人生を」ムーンフェイスVerは「JOJO A GOGO」様から。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    手塚ゾーン
    どうも俺は笑いのツボがずれてるらしい。

    手塚ゾーン。こんな面白ネタはそうそうないぞ。

    ttp://www.youtube.com/w/One-hell-of-a-forehand?v=bA1rC0GPAWA&search=tezuka

    これを見れば誰でも笑うんだろうけど。

    今更このネタを出したのは「5月25日地球滅亡」のスレで「NASA発表の衝突予想映像」と称して紹介されていたからだ。

    テニプリの劇場版。レンタルで見てみようかね。

    スポンサーサイト
    未分類 | 21:23:09| Trackback(0)| Comments(0)
    春って季節は…
    本当に無気力にさせてくれる。

    クリードの電波(あの空気の読めなさっぷりといい、TVで見る漫才より面白い。あれだけのものを見てしまってからというもの並のものでは満足できん)。俺にとっての抗鬱剤が無くなった現状、どうするのか。
    秋の終わり頃から精神を持ち直すのが毎年の習わし(冬が一番明るい。消耗する気力は一日あたり春の半分程)。自然に回復するのを待つしかないのか。

    いい加減、寝よう。

    ('A`) | 02:30:15| Trackback(0)| Comments(0)
    播磨と花井再び
    星界。テンポのいいサントラの「叛乱(ロブナス門沖会戦の曲)」がかかって嬉しかったのはいいが(ラジオだから少々物足りんが襲撃艦が戦っているんだろう)何か足りない。あの個性的な面々が居ないからだろう(ドュサーニュ、トライフ、スポール、ネレースなど)。

    タクロアを久々に見たら真面目に戦っていたので「ようやく真面目に戦っているな」と少し喜んでいたら最終回だった。大阪は昨晩からスクランが始まった。

    一期のクオリティ(傷心の播磨が禿げた上に仙人になり、街で実際に動物を連れて占い。リアル動物占いをやっちゃうはっちゃけぶりなど)程に期待してないんだが見てみた(第一にキャラを増やし過ぎ。麻生はナルシストっぽいから生理的に駄目だし、つむぎとか委員長とかの連中の名前が覚えきれん)。

    せめてOPとEDが一期と同じならハッタリもきいただろうに(小倉ゆうこのED、評判悪いけど何だかんだ言って気に入ってた)。一話はなかなか面白かったが(サラが地味に登場したり、花井の傷心ぶりを見て。西本軍団も相変わらずだが個人的にこいつらは軍団一つで一キャラなんだよな)果たしてどうなるんでしょうか(前に改めて一期を見た時、序盤の天満が面白かったが出ないんだろうねぇ)。

    昨日部屋を掃除してる時にラジオをかけてみたが、たまにいたたまれなくなる。あの鯉男少年がかつての自分を重ねられて、とても微妙な心境になった(何故か自分を少年とは言えない)。少年、女を追いかけるより筋トレ(俺をそうさせているのは今までと今のトラウマと怒り、今の自分も疎ましいことに他ならない)に精を出しなさい。と言ってみて終わる。

    ttp://www.youtube.com/watch?v=D2kJZOfq7zk
    喪板に貼ってあったが憧れる。没頭の漫画のキャラみたいなことをリアルで、と驚いた。一体どんな練習したんだよ。


    スクラン | 11:56:28| Trackback(0)| Comments(0)
    迷走した最後
    結局最後は迷走してしまったようだ(当初の予定より3話程削られたのも一因であるという)。
    とはいえ、ガチホモナルシストストーカーことクリードの誕生があっただけ評価できると思う(本当に色々と笑いを提供させていただきました)。次回告含めると色々とあったが、やはり12話の面白さは圧倒的である(1話から「トレインの綺麗な顔を傷つけるなんてね」などと狂気の片鱗は見せていたけど)。

    昨年の10月頃から俺にとっては珍しく1話たりとも見逃していない(何故だろう)。大阪はもうちょっち続きます。クリード分を除くと最初の5話あたりまでが退屈しなかったと思う(中盤が退屈だった)。

    もちろんネトラジにもクリードは出るんだろうねぇ?

    黒猫(BLACK CAT) | 04:10:05| Trackback(0)| Comments(0)
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。