FC2ブログ
■PROFILE

getuga30

  • author: getuga30
  • 大阪在住の無口な男。プロフ画像「背中に人生を」ムーンフェイスVerは「JOJO A GOGO」様から。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    小悪党
    今日の放送で酎と幽助の戦いが始まった。
    この時の幽助の霊丸の威力…是流の一撃と同じくらいに見えるんですが…(それを瞬殺した飛影は強すぎ)
    飛影の台詞にもありましたが、是流は1話で消すには惜しい存在だったな。青龍は原作みたいに一撃で消してくれてもよかったが

    蔵馬と呂屠の対戦。
    呂屠…好きじゃないんだよなぁ。戸愚呂兄のように突き抜けていれば返って存在は貴重になるのだが、半端に悪党なのは苦手だ。
    六遊会チームのジャンケンのシーンが紹介されてました。何だか微笑ましい光景なのですが(できれば台詞付きで見たい。戦わなかった二人のキャラも知りたいですし)やはり呂屠はイカサマしたんでしょうか?

    そして戸愚呂弟。後々の設定でB級という格にランクされてしまうが、演出・迫力から見れば最強クラス。鈴駒や鈴木に負けるのを想像すると悲しくなる。

    未だにリアルで魔界の扉編の方が面白いという奴を見たことがない(もちろん武術会編も面白いのだが)。仙水に理解を示す奴はいたが

    スポンサーサイト
    幽☆遊☆白書 | 00:39:05| Trackback(0)| Comments(0)
    おとボク
    昨日(日曜)からここを見ている。日本版と台詞が変わったりしていて面白い。
    http://467.blog14.fc2.com/
    オレ達組んでもいいんだぜ。いろいろ派手な事なんかやったりさ
    未だにギラギラしている刃霧かっこいいよ刃霧(ちなみに会話の相手は神谷です)。触発されてツタヤに行ってサントラ借りて来てしまった。

    今期アニメで今のところ1話も見逃さずに見ているもの
    おとボク
    すもも
    武装錬金
    地獄少女
    気づけば少なくなっていた。ちなみにおとボクはアニメ絵の方が好きなんで原作やる予定は無い。



    アニメ総合 | 00:48:06| Trackback(0)| Comments(0)
    クリード
    一日が早い。

    最近思うこと。
    「お助け女神事務所の救助があればいいなぁ…」
    恵一よりは俺の方が危機的状況だって(ただし、いまいち頼りないイメージがするスクルドは勘弁な)

    あれから、十波・花梨とクリアした。しかし、正直言ってスクランのサラに匹敵する者はいない(登場人物の中では花梨の評価が一番高いです。上位に入るのは間違いないでしょう)。それどころか…クリードの方が胸が踊る

    昨年の今頃はクリード祭り真っ最中だったっけ。懐かしくてここ数日クリードの活躍を見返している。パピヨンよりもクリードの方が好きである。何をするかわからない怖さがあり、当時ワクワクして見ていた。
    逆上したストーカーの怖さを実感できる。「トレイン!君は最高だよぉ」の台詞は衝撃的だった。

    黒猫(BLACK CAT) | 23:26:00| Trackback(0)| Comments(0)
    蝶人誕生。パピ!ヨン!
    どうやら姫百合なるキャラは出現条件があるらしく最初からやり直すはめになった。
    あら、関西弁…
    アニメやらゲームの関西弁ってどうしてこうも極端なんだろう。あんな大げさな発音してる奴いないぞ(東京弁などもそうなのかな)。まさか双子で一ルートなのか。それより、電波系だったとは。西山勘九郎(電波な男)は好きなんだけどなー

    それはそうと武装錬金でパピヨンが覚醒した。アニメのパピヨンの声にも慣れて来たところだ。化物じゃなくて超人さ(蝶人の方が適切かな)♪
    しかし、詰め込み過ぎなんだよな(省略されてる部分も幾らかあったし)。男爵まで出して2クールはキツイか。ムーンの出番も省かれそうな予感。
    来週以降はブラボー、ヒャッホウ、太&細、ムーン、バタフライなどといった愉快な連中が続く(ちなみにパピヨンの部下では鷲尾が好きでした。「知ってるぞ」とか「死を恐れるのは動物の本能」とか、なかなかの燃えキャラだと思うのですが人気は低い)。
    武装錬金についてネットで巡ってみるとなかなかムーンは人気があるらしい。

    結局武装錬金の事となると打ち切りで見れなくなった「あぁ、ヴィクトリアとムーンの反乱話見たかったなぁ…」という考えに至りますね。

    ムーン同様に「みえる」の鳥頭の色物キャラ「ホルト」もいいキャラだと思っていた(なんと人気投票で四位だったという)。彼とガクのために単行本を買ったほどだ

    武装錬金 | 00:31:55| Trackback(0)| Comments(0)
    to heart2
    「すもも」を見ていたら半蔵君がギャルゲなりエロゲをやっていてお兄ちゃんと言われて喜んでました。俺には理解できんな。むしろ「何言ってんだ、コイツ…」になると思う。

    先日知人から借りました。いい奴だ。
    交友関係が長続きしない俺の経験上、恩恵は受けられるうちに受けておかないと。

    説明書なりサイトなりを見てみる。…姫百合瑠璃。決定。タマ姉とかいうのが有名でも決定。本名を一字変えた名でやってみようと思いましたが、会話の中で名前が途切れるのも嫌なのでデフォルトでいくことにします。

    では今日のうちに始めよう。

    追伸・斬の作画ですが、慣れて来るとむしろあれこそがいいと思うようになってきました。討条強すぎだろ。

    ('A`) | 18:19:59| Trackback(0)| Comments(0)
    地獄少女
    迷走しそうな今日この頃。いったい俺はどこへ行こうとしているのやら(自己満足すら得られないので書かないでおこう)。

    朱雀編に入った幽白を見ていて思ったのだが、今から思うに霊界探偵不在の人間界に誰か派遣しておいたら人間界の被害も少なかっただろう。
    幽助の先輩の真田黒呼の活躍も見たかった(陰陽師の血を引いているという設定があったと思うので呪文でも唱えたのかな)。
    それより気がついたのが「裏切りの門」についてで「侵入者が耐え得るギリギリまで重さをかけ…」
    これなら特防隊の侵入にも通用するんじゃないか。朱雀たちがまともに戦うより、効果がありそう。長くなった前置きはこれくらいにして…

    今期の地獄少女は前期よりギャグ分が増している。なんと「DQN」という言葉も出て来たし(スタッフは2ch見ているのか)。狙っているんだろうな~と思う場面も時々ある。個人的には前期の方がよかったかなぁ…?(シリアス重視かギャグ重視かで微妙なところだ)
    好きな登場人物。一番手が一目蓮。二番手が輪入道。OPは前期のしんみりしていた曲の方が好みだった。あの17歳のDQN一人にいいようにやられている三人組にはイライラした。とまぁ…それなりに面白いので今期も毎週見ている。

    こんなところで終わるか。

    アニメ総合 | 17:52:51| Trackback(0)| Comments(0)
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。