FC2ブログ
■PROFILE

getuga30

  • author: getuga30
  • 大阪在住の無口な男。プロフ画像「背中に人生を」ムーンフェイスVerは「JOJO A GOGO」様から。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    李氏朝鮮の軍事史
    本来ならこういう事をやっている場合ではないのだが……。
    とっとと読んでとっとと図書館に返してしまおう。

    「朝鮮の役と日朝城郭史の研究」
    なかなかの良書だった。
    第三部は朝鮮軍が日本(豊臣軍のことね)や清との戦争を機会にして進歩していく様子が築城面で語られている。なんだ、ボロクソの李朝はまったく進歩しなかった…というわけじゃないみたいだ。

    朝鮮の役(文禄の役、慶長の役)は朝鮮の技術者が分捕られたとしか語られていない場合が多そうだが、朝鮮の方では日本の軍事技術を吸収する面もあったようだ(日本から鉄砲を買うようになったり。「陸戦史研究 普及会」の「明と清の決戦」ではサルフの戦いの朝鮮軍1万人のうち5千が砲手。これが確かだとすると、数だけ見れば大坂夏の陣の伊達政宗より多い)。
    あと朝鮮人の日本に対する帰属にも触れられていて、蔚山城の攻防では500人の朝鮮人が日本人とともに籠城して戦っていたらしい。

    華城ねぇ。一回くらいは見てみたいものだ。

    本当に今時の若者とかけ離れているわ、俺。

    スポンサーサイト



    歴史 | 00:16:35| Trackback(0)| Comments(0)