FC2ブログ
■PROFILE

getuga30

  • author: getuga30
  • 大阪在住の無口な男。プロフ画像「背中に人生を」ムーンフェイスVerは「JOJO A GOGO」様から。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    五連邪チームと幻海の死
    怨爺は桑原をもて遊ぶ様子が見れるアニメの方がずっと格好いい。アニメ版で追加された「ジジイ(怨爺)とババア(幻海)のデスマッチなんか見たくねぇぞぉ~」の観客の突っ込みも笑えた。俺は見てみたいけどなぁ。

    原作では不気味さも感じられた鈴木であるが、アニメではピエロだった(ちなみに声は変態っぽい)。「美しい魔闘~家 鈴木!」と連呼している様はまるで選挙にでも立候補したかのよう。「千の姿と技を持つ美しい魔闘家 鈴木」。俺が知ってる技は「レインボーサイクロン」「レインボーサイクロン エクストラフラッシュ」「爆肉鋼体」
    技も変装ももっと知りたいところ。前の名前は「強い妖戦士 田中」とのことだが、鈴木も偽名なんだろうか。

    五連邪。いかにも噛ませ犬、どうあがいても瞬殺だろうと思われる面々の戦う姿に哀愁を感じる(戸愚呂兄の鬼畜っぷりが発揮され、実際に皆殺しにされた)。ただ、ミドレンジャーの酸の玉は強力そうだ。当たりさえすれば鴉もただじゃすまないだろう(鴉ってあまりタフなイメージもないし。その後の武威・戸愚呂兄弟が凄いからそう感じる)。そうは言っても何発撃っても当たらないから完敗するんだけど。

    幻海の死を乗り越える幽助の霊丸(と言っても十数話したら復活するんだが)。この時のBGMの良さもあって感動しました。幽助かっこいいなぁ。幽白のピークってこのあたりか?

    凄い…。あの威力、信じられん。奴なら…浦飯幽助なら…!

    驚いている鈴木でした。

    幽白を見ている時はおとボクは忘れた。それだけ俺の脳内での存在は遥かに大きい。死ぬまでにあれほど入れ込めるものにまた出会うかどうか(自分でも不思議だが理屈抜きの存在らしい。こういうのを信者というのか)
    スポンサーサイト





    幽☆遊☆白書 | 14:22:01| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する