FC2ブログ
■PROFILE

getuga30

  • author: getuga30
  • 大阪在住の無口な男。プロフ画像「背中に人生を」ムーンフェイスVerは「JOJO A GOGO」様から。
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    武装錬金7巻買いましたー再殺部隊登場ー
    さぁ、BLEACHも錬金も好きな俺が「武装錬金」7巻のレビューを書きますよ。
    錬金好き=鰤嫌いっていう風潮が一部にはあるが如何なものだろうか?俺みたいな奴は希少種なのかネ。まぁ、あの空気じゃ名乗り出るのは無理があるけど。

    さて、レビュー始めます。サイト名にHN名も錬金から拝借しておきながら今まで全くネタにしていなかった。
    7巻は、バカだが熱い中村剛太VS不条理な火渡戦士長から超変態対決のパピヨンVS戦部の序章まで収録されています。
    武装錬金って何って人には一応こちらを紹介。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E8%A3%85%E9%8C%AC%E9%87%91

    第55話レイニーエモーション感想(都合上、簡潔に)。
    ヘタレてる剛太。そこに再殺部隊登~場!やはりLXEの方が濃いよな。それでも十分他の漫画よりかは濃いけど…。
    何度見ても俺は四号・円山に目がいくよ。でかい!太い!濃い!
    剛太。復活します。説明すると長々するので辞めますが、自業自得です。しかし、ジャンプ掲載当時の俺は燃えました。
    火渡「…気でも触れたか?六対一だぞ!?」

    第56話 THE ANOTHER THIRD
    剛太戦います。お世辞にもカッコイイです。
    「俺に意見するんじゃねェよ。殺すぞ」火渡もなかなか…。
    「でもダメ。逃がさないわよ」円山さん…。正直怖いよ。
    「逃げる気など最初からなし。黒煙で一般人を引き寄せて短期戦の場を組み上げ捨て身覚悟の一撃で大将一人を狙い討つ。武装錬金も十分に使いこなしている。あの新米育てればいい戦士になるぞ」三号・戦部さん。この時点では良識派だと思ってましたよ、俺…。

    第57話 逃避行開始(ランナウェイトスタート)
    パピヨン。凄いです。この蝶・素敵な水着は何処で手に入れたので(汗)?海の皆さん、どん引きしてますがお構い無しです。
    パピヨンのあまりの変態度にゴゼン様が撃沈したのが微笑ましたかったです。

    第58話 エピソード0
    奇兵だそうです。再殺部隊。錬金界の4様・六号の犬飼が怖そうです。
    火渡さんがベンチに座ってます。なんか新鮮だ。千歳がヘソ出しですが何故に(汗)?

    第59話 負けるつもりはない
    なんと円山さんの中から人が~!?あのデカブツは能力だったそうです。円山さんその人は美形ですが口調がオカマです。
    初めて見た時、上手く状況を飲み込めず錯乱しました。改めて思えば、あの能力って一体どの程度のモノなんだろ?

    第60話 WIND and LEAVES
    「でもね。弱点って裏返しすると利点に早変わりするの」
    姐さん(円山)…。こういう言葉結構好きだね。
    飼い犬に噛まれて撃破された犬飼。ギャグかな。嗚呼…。

    第61話 Which is MONSTER
    斗貴子さん。絶対キャラ変わってるよ。
    「元信奉者と人型ホムンクルス。類友ッ!!」化物にはお似合いのおトモダチかよ!」
    剛太ナイスツッコミです。カズキは相変わらずでした。

    第62話 戦部出撃
    人気投票の結果が載ってます。ムーンフェイス意外に人気じゃないか!?秋水出るかな…。ちなみに俺は投票してませんでした。
    パピヨンは正直尊敬に値します。
    「ホムンクルスの分際で!?」
    剛太ナイスツッコミですが、LXEはまだまだ居ましたよ。そんな奴w

    第63話 十文字槍・激戦(クロススピアー ゲキセン)
    「激戦」って…。
    再殺部隊唯一の良識派とも思えたホムンクルス最多撃破数を誇る戦部。「ホウ 武装錬金を使うか。どうやら雑魚ではなさそうだ」
    風格が出てますね。パピヨンに跡形も無く爆破された戦部。復活キター!全裸です!
    戦部「フシュウウ…全身修復は久々だな…」
    パピ「ホムンクルス以上の生命力とはやれやれだな…」
    ここで終了。錬金界でも相当の変態と俺に言わしめた戦部の変態ぶりとバタフライVSパピヨン以来の蝶変態王座決定戦(?)は次の話から遺憾なく発揮されることになるのです…。

    さて、パピヨンって誰な人!?こちらをどうぞ。
    http://www.aa.alles.or.jp/~jigoku/sexy-koushaku.html
    いい加減疲れてしまったのでマトメはまた明日。97.jpg

    スポンサーサイト





    武装錬金 | 23:54:15| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する